おーぷん2ちゃんねるで書き込まれた誹謗中傷の削除依頼をする方法

「おーぷん2ちゃんねるで誹謗中傷投稿された。早く削除したい」このようなお悩みをお持ちかと思います。

そこで今回は、おーぷん2ちゃんねるの誹謗中傷投稿削除方法について、次の2点をご紹介します。

  • おーぷん2ちゃんねるの基本情報
  • 削除依頼方法

上記2点の内容を含めてご説明します。

5分程度で読める記事ですので、おーぷん2ちゃんねるの誹謗中傷に困った際はぜひこの記事を参考にしてくださいね。

 

おーぷん2ちゃんねるについて

参照元:おーぷん2ちゃんねる

 

おーぷん2ちゃんねるとは、2012年に字幕in株式会社代表取締役社長・矢野さとる氏によって、2ちゃんねるのパロディとして開設された日本の匿名掲示板です。

運営・管理も矢野さとる氏によって行われており、匿名掲示板サイトとしては、5ちゃんねる、爆サイ、2ch.scに次ぐ規模の大手匿名掲示板です。

 

おーぷん2ちゃんねるでは、スローガンが「『こぴぺ』から『転載』までを手広くカバーする匿名掲示板群」とあるように、無許可で自由な転載・創作活動が可能です。

 

おーぷん2ちゃんねるの歴史

おーぷん2ちゃんねるの歴史を一言でいえば、2ちゃんねるの無断転載騒動に起源をもつ匿名掲示板です。

詳細は以下で解説します。

 

2012年6月 2ちゃんねるの投稿を無断転載していたブログによるデマが発生する。

2ちゃんねるの運営は、無断転載への制裁措置として、まとめブログ大手の「ハムスター速報」とそのほか一部まとめブログに対して、転載禁止を言い渡して、一時話題となる。

至る所でこの無断転載についての話題で持ち切りになり、無断転載の是非が問われるようになる。

このような背景をもとに、自由に転載できる掲示板「おーぷん2ちゃんねる」が誕生する。

開設後 解説された当初は物珍しさということもあり、盛り上がりを見せる。

しかし、2ちゃんねるの無断転載騒動が沈静化すると、徐々に2ちゃんねるやまとめサイトに戻り、おーぷん2ちゃんねるの過疎化が進む。

おーぷん2ちゃんねる運営の矢野氏は、ほかの掲示板にはない機能で差別化を図り、過疎状態を改善しようと試行錯誤する。

この時期に追加された機能は、FaceBook連携機能など様々な機能が追加される。

その中でも特に、お絵描き機能は、2018年現在でもおーぷん2ちゃんねるを特徴づける機能となっている。

2014年3月 2ちゃんねるで再び無断転載禁止騒動が発生し、2ちゃんねるのすべての掲示板で転載が禁止になる。

まとめブログはコンテンツ不足となり、転載自由のおーぷん2ちゃんねるのコンテンツを利用する、2ちゃんねるのユーザーは転載騒動に嫌気がさして、おーぷん2ちゃんねるに流入するなどの出来事が起きる。

この一連の騒動でおーぷん2ちゃんねるの利用者が急増し、投稿数が跳ね上がっている。

2014年3月以前は1日の投稿数が1,000件にも満たないことが多かった。

しかし、無断転載騒動が起きた3月初め以降、1日当たりの投稿数1万件を超え始める。

2014年3月5日には投稿数が約2万件、3月7日には投稿数が約5万件となり、利用者の増加が垣間見える。

騒動後 2ちゃんねるの無断転載禁止騒動が沈静化すると、投稿数は徐々に少なくなる。

この騒動を受け、2ちゃんねるの運営陣が転載可能な掲示板、「2ch.sc」を開設する。

2018年現在 1日あたり1万人程度のユーザーが利用している。

 

おーぷん2ちゃんねるの歴史を振り返ると、2ちゃんねる(現5ちゃんねる)で無断転載騒動が起きるたびに、おーぷん2ちゃんねるの利用者が増加していることがわかります。

 

おーぷん2ちゃんねるの特徴

掲示板の機能に関しては、5ちゃんねるとほぼ同様で、スレッドフロート型掲示板となっており、自由な投稿が可能です。

そのほかのおーぷん2ちゃんねるの特徴には、次のようなものがあります。

  • パブリックドメイン
  • 独自機能

この2つについて、説明していきます。

 

パブリックドメイン

おーぷん2ちゃんねるのパブリックドメインは、おーぷん2ちゃんねるに投稿されたコメントの著作権を発生させずに公開している状態を指します。

要するに、おーぷん2ちゃんねるの投稿は著作権フリーとなっています。

 

著作権がフリーになることで、まとめブログなどへの自由な転載が可能になるのです。

 

このパブリックドメインによる転載自由化が、おーぷん2ちゃんねるの一番の特徴で、元ネタの2ちゃんねるとの違いとなります。

 

2ちゃんねるで無断転載騒動が起きる度におーぷん2ちゃんねるの利用者が増える理由は、こうしたおーぷん2ちゃんねるがこうした転載が許容される掲示板という点でしょう。

しかし、転載が許容される環境とは、おーぷん2ちゃんねるの誹謗中傷投稿が拡散されやすい環境ともいえます。

誹謗中傷投稿の放置はせずにすみやかに削除対応をしましょう。

 

独自機能

おーぷん2ちゃんねるには、過疎対策として、ほかの掲示板との差別化を図った歴史がありましたね。

そのような歴史の中で次のような機能が追加されています。

  • FaceBook連携機能
  • お絵かき機能
  • はてなブックマーク連携機能
  • Twitter連携機能
  • 新着レス自動表示
  • 自動スクロール(新着レス自動追尾)
  • 新着レス通知機能
  • 新着レス音ミュート
  • 「ニコニコ動画」を意識したチャット機能

利用者を楽しませる工夫や、投稿をしやすくなる工夫がされており、利用者の視点に立ったあ掲示板の運営ができていますね。

 

FaceBookやTwitterなどのSNS連携機能は、誹謗中傷投稿の拡散される可能性が高くなるため、注意しておきたいところです。

実績ナンバーワン!誹謗中傷ドットネット

削除したいなら、相談実績1500件の誹謗中傷ドットネットにご連絡を!
削除のプロが迅速に対応してくれ、しかも費用はリーズナブル。投稿者の特定までバッチリやってくれます。
代表の藤吉修崇氏は、現代の法律問題をわかりやすくかつコミカルにyoutubeで解説している現役弁護士。
わかりにくい専門的な説明をできるだけわかりやすい言葉で伝えてくれます。
私たちの味方になってくれる心強い法律家。
きっと、あなたの問題もスッキリ解決してくれます!

おーぷん2ちゃんねるで削除依頼をする手順と方法

おーぷん2ちゃんねるはパブリックドメインや独自機能のSNS連携機能などの特徴があり、簡単に誹謗中傷投稿が拡散されてしまいます。

誹謗中傷投稿に気づき次第、すみやかに削除依頼を出しましょう。

 

おーぷん2ちゃんねるの誹謗中傷投稿を削除する方法としては、次の2つの方法があります。

  • 削除依頼の通報窓口
  • そのほか:メールで削除依頼送信

1つずつ詳しく説明していきます。

 

削除依頼の通報窓口

参照元:◆運営からのお知らせ関連

 

削除依頼については、上記のページで、管理人の矢野さとる氏が説明を行っています。この記事ではそちらを参考に簡単に解説していきます。

 

削除依頼をしたい誹謗中傷投稿のあるスレッドを開きます。

スレッドはおーぷん2ちゃんねるの記事のことで、番号のついたコメントがたくさん並んでいるページのことです。

スレッドを開いたら、右上の「削除依頼」をクリックします。

 

参照元:おーぷん2ちゃんねる

 

下記ようなアイコンです。

 

この「削除依頼」をクリックすると、次のようなフォームが出てきます。

参照元:おーぷん2ちゃんねる

 

これが「削除依頼依頼フォーム」であり、誹謗中傷投稿に関して必要事項を記入し、送信します。

 

続いて、「削除依頼フォーム」の必要事項を記入していきます。

 

参照元:おーぷん2ちゃんねる

「削除理由」をクリックすると、メニューが開き、上記の画像のように選択肢が表示されます。

このメニューには、誹謗中傷の項目がないため、その他を選択しても良いでしょう。

 

「レス番号」には誹謗中傷投稿の横にある番号を記入します。

レス番号の例として、誹謗中傷投稿には次のような表示があるとします。

  • 例:301 :名無しさん:2018/12/15(土)19:47:12 ID:—

この例の場合だと、レス番号はこの301番となりますので、「レス番号」には「301」と記入します。

あくまでの例なので、該当する誹謗中傷投稿のレス番号を記入してください。

 

この「レス番号」の欄は、削除したいレス番号を複数同時に指定できます。

誹謗中傷投稿が1つだけならば、さきほどのように、その投稿に振られているレス番号を記入するだけで大丈夫です。

 

参照元:おーぷん2ちゃんねる

 

しかし、連続して誹謗中傷投稿が投稿されている場合は、「301-303」とハイフンを入れて削除依頼したいレス番号を指定します。

 

また、削除依頼したい誹謗中傷投稿が離れている場合もあるでしょう。

削除依頼番号が離れている場合は、「301,315,378」とコンマを打ち、区切ることで複数指定てきます。

 

上記2つを組み合わせて、「301-303,315,378」などとすれば、同時に複数の投稿に対して、削除依頼を送ることもできますよ。

すべてのレスを削除してほしいときは、「全て」というチェックボックスにチェックを入れます。

 

「削除理由」の書き方については、次の章「おーぷん2ちゃんねるの削除依頼文はどうすればいいの?」で詳しく説明します。

このような手順で簡単に削除依頼を送信することが可能です。

 

そのほか:メールで削除依頼送信

削除依頼のメールアドレス「 open2ch@satoru.net」宛に直接削除依頼を送る方法もあります。

メールアドレスの場合も、削除依頼フォームの場合と同様に、必要事項を記入の上、削除依頼文を送信しましょう。

削除依頼文の書き方については、次の章「おーぷん2ちゃんねるの削除依頼文はどうすればいいの?」で詳しく説明します。

 

おーぷん2ちゃんねるの削除方法をまとめると次のようになります。

削除フォーム 削除フォームは各スレッドの右上
削除依頼用メールアドレス open2ch@satoru.net
削除依頼用電話番号 なし
削除依頼用FAX番号 なし
削除依頼解説ページ https://open.open2ch.net/test/read.cgi/open2ch/1393954661/408,448,457
(運営からお知らせ画面に移動)

 

削除フォームかメールアドレスで削除依頼をしましょう。

 

そのほか、削除依頼に関する情報も以下に紹介しますので、おーぷん2ちゃんねるの誹謗中傷削除依頼時にぜひ参考にしてください。

削除依頼の入力項目 誹謗中傷がされたスレッドのURL、レス番号、削除依頼などを記載、詳細の次の項目
削除依頼で使用できるメールアドレスの指定/削除依頼で使用できないメールアドレス なし
運営の削除対応 削除対応に応じる
削除理由 不明だが、記載すべき
削除理由執筆に関するルール なし
自動削除か運営による手動削除か 手動削除
削除依頼後に運営から連絡が来るか 連絡はされない
2ちゃんねるのように削除依頼板ならびに削除依頼人は存在するか 削除依頼板ならびに削除依頼人は存在しない
削除日数 1週間未満
スレッド単位での削除が可能か 削除フォームで「全て」のチェックボックスにチェックを入れれば可能
おーぷん2ちゃんねる以外の誹謗中傷情報も削除してくれるか 不明だが、ほぼ不可能

 

誹謗中傷投稿はおーぷん2ちゃんねるの運営陣が手動で対応し、削除依頼が通れば、1週間以内に削除されます。

また、メールよりも削除フォームでの削除依頼の方が簡単に記入できるため、はじめは削除依頼フォームから削除依頼申請を行いましょう。

 

おーぷん2ちゃんねるの削除依頼文はどうすればいいの?

 

削除依頼文は次のテンプレートを参考にしてください。

 

お世話になります。

Aです。
おーぷん2ちゃんねるの誹謗中傷投稿削除の件でご依頼申し上げました。

この度、レス番号〇番のレスの削除依頼に至った理由は、投稿内容に私の本名と自宅の電話番号、携帯電話の番号、住所とともに、侮辱、「犯罪者」などという偽りの情報を含むためです。
実際の投稿内容は以下の通りです。

「(レス番号):名無しさん :2018/12/10(月) 16:00:00 ID:1234567890
Aは、東京都〇〇に住んでいて、自宅の電話番号は〇〇で携帯の電話番号は〇〇。Aは馬鹿で犯罪者だ。」


名誉毀損や侮辱、プライバシーの権利侵害で、私の職場や家族にもあらぬ噂が立てられており、被害を受けています。
削除のご検討の程、よろしくお願い申し上げます。

以下のような項目に注意しましょう。

  • 誹謗中傷の内容
  • 侵害されている権利
  • 被害

このような項目を意識して、削除依頼文を執筆することで、削除依頼を円滑に進めることができますよ。

 

詳しくは以下の記事も参考にしてみてください。

ネット上の誹謗中傷は訴える事ができる!訴える為に知っておきたい必要最低限の知識
「誹謗中傷っていまいちわからない」 「誹謗中傷を訴えるにはどのような流れがあるのか知りたい」 ひょっとしたら、このようなお悩みをお持ちではないでしょうか。 誹謗中傷を訴えるには法的な知識が必要で、告訴を諦めてしまうかもしれませ...
<日本一簡単>削除費用見積りシステム

只今準備中ですので今しばらくお待ちください。

削除依頼は早めに出しましょう

おーぷん2ちゃんねるには転載自由やSNS連携機能という特徴があるため、まとめブログやTwitterなどに情報が拡散される恐れがあります。

「削除依頼フォーム」からすみやかに削除依頼を出し、拡散される前に誹謗中傷情報を削除してしまいましょう。

おーぷん2ちゃんねる 誹謗中傷対策
この記事の監修者

インターネットの誹謗中傷対策、削除の専門家。5ちゃんねるを始めとする、各種書き込みの削除、下位表示させるプロ。特に企業案件を得意とし、ネガティブな口コミ、サジェストキーワードを常に監視、対策している。携わった案件は1,000以上。お困りの場合は、以下↓LINEからお気軽にお問い合わせください。

國次@ネット削除の専門家に問い合わせる
國次@ネット削除の専門家に問い合わせる
一般社団法人ネット削除協会

コメント

タイトルとURLをコピーしました